国際結婚相談業者の比較

国際結婚相談所を比較する基準

タイ人に限らず国際結婚するにはどこかの国際結婚相談所を使うことになります。
タイ・中国・ロシア・ベトナムの女性と国際結婚する男性が増えていますが、
該当の国の女性を紹介してもらうために国際結婚相談所を探さなくてはなりません。

 

国際結婚相談所は胡散臭い!?

 

こういた印象を持つ人も少なくないでしょう。
事実、かなり微妙なところもありますが、きちんと国際結婚相談所として運営されてる会社もあります。

 

もっとも大事なことは、「ちゃんとした女性を紹介してくれて、親身に相談に乗ってくれる」ことです。

 

怪しいブローカー的な国際結婚相談所もあるようです。

タイ現地の夜の商売で働く女性を紹介される可能性もゼロではありません。

 

国際結婚相談所の比較ポイント

 

  • 料金
  • タイ現地でのサポート有無
  • 日本出発〜タイ現地までのサポート有無
  • ビザ取得関係の費用
  • 来日前のサポート体制
  • 結婚後のフォロー体制

 

まずは料金ですね。

タイ国際結婚した場合にトータルでいくらかかるのかが大事です。
まさか女性を紹介して終了なんて国際結婚相談所はありません。
ちゃんとフォローがあるはずです。

 

女性の紹介〜結婚生活スタートするまでのトータル金額を聞いておきましょう。
トータル金額とは、「現地での婚約・結婚式・来日準備」まで含めた金額です。

 

次に、サポートです

タイ人女性とのお見合いはバンコクで行うケースが多いです。
バンコクまで一人で問題なくいける人なら良いですが、そうでない人もいるはずです。
初めてのタイ旅行だとそれなりに不安が伴うはずです。

 

国際結婚業者によっては、日本出発〜タイ・バンコクまで一緒に行ってくれるケースもあります。
スタッフ分の費用を払う必要ありますが、心配だという人はそういったサポートがあると安心ですね。

 

 

タイ現地での結婚式準備・実施までのサポート

 

タイ人女性と結婚するとなれば、現地で結婚式を行うのが通常です。
そのために多少の打ち合わせが必要です。日本での結婚式・披露宴と違い、何度も打ち合わせする必要ありませんが、
結婚式の規模・会場などを考えなくてはなりません。

 

このあたりのサポートも無くては到底結婚式を挙げることはできないでしょう。

 

国際結婚業者へ結婚式の費用・サポートも確認

国際結婚相談所へ頼んで女性と婚約できたあとに、高額な結婚式費用を請求されるのを防ぐためにも
どのくらいの費用がかかるのか聞いておく必要があります。

 

良心的な国際結婚相談所なら実費+アルファ程度の請求となりますが、
無知なことをイイことに、法外な料金を請求されてはタマッタものではありません。

 

来日前後のフォロー体制

 

無事に結婚式を済ませたら、あとはビザ取得を待ちます。
数ヶ月かかるため、その間に時間とお金に余裕があれば、奥さんのところへ旅行兼ねて行くのもアリですね。

 

また、結婚式を済ませたら、日本での暮らしに早く慣れてもらうためにも、日本語学校へ通ってもらうことをオススメします。

 

バンコク市内なら日本語学校があります。
これも国際結婚相談所が手配してくれるのが理想ですね。

 

国際結婚相談所比較のまとめ

 

本当にかかる総額を確認すること。
紹介・現地でのお見合い・宿泊費・婚約にかかる費用・結婚式費用・ビザ取得等
タイの女性との結婚生活がスタートするまでのトータル費用を確認し、内容を比較してみましょう。

 

もっとも良いコツは複数社の見積もりをもらうことです。
そうすれば、疑問点・不安点がある程度解消できます。